2012年05月03日

潜在意識と繋がる宇宙…福島の空と私達の意識

みなさま!
こんにちは∞

新緑の季節になりましたね。

私は2ヵ月に一度福島を訪れています。
福島在住のU子さんを中心に、集まって来られる方々に、対面解読や潜在意識セミナーなどを開いています。

4月も行って参りました。
震災後は福島駅の構内も駅周辺も、ガランとしていて人の数もまばらで寂しい感じでしたが、4月は久々に沢山の人が行き交っていました。
特に若い人達が多く目立っていました。
桜も花を咲かせていました。

「昨年はそれどころではなく、お花見のことなどすっかり忘れていました。今年は桜の花を眺める気持ちが戻って来ました。」とU子さんがおっしゃいました。

地域差はあると思いますが、福島では桜を眺めるお花見は出来ても、あまり桜に近寄ることは出来ないようです。

当日私のセミナーが開催された会場の建物は、ほとんどの会議室がうまっていて、主催者はそれぞれ違いますが、放射能に関する集まりばかりでした。

放射能から子供の健康を考えるお母様達の会や、原発事故に関するある大学の独自調査の説明会や、放射能の測り方を指導する会、等々、掲示板には実に様々な会が表示されていました。
中には事情があるのか、掲示板に表示されない会もあったようです。

たくさんの方々が放射能に関する会に参加されていました。
同じ日本に住んでいながら、あまりに違う光景でしたので驚きました。
こういう福島の様子は、なぜか新聞でもTVでもマスコミ報道はあまりされていないように感じます。

福島の人達も街の雰囲気も穏やかでとてもいい所です。
国や県などの行政は、正しい情報を開示して、今後の福島の方々の暮らしのケアをしっかりしてほしいと強く思いました。


昨年からU子さんやお仲間の方達から、空に毎日UFOが出ますとの報告を受けていました。
何人もの方が今も目撃し続けているようです。
そして福島の空や雲や太陽が、今までと違う様相なのだともおっしゃっています。

昨年3月11日の震災の日にたくさんのUFOが東京上空に出現したらしいという情報が、YouTubeで流されていました。
震災当日の朝は、福島では真横一直線の虹が出たようです。

350.jpg


U子さんのお友達の方が、福島の雲の写真をたくさん取っていらっしゃるのでいくつか掲載いたします。

349.jpg 347.jpg 346.jpg


352.jpg 353.jpg 351.jpg


福島には宇宙からも応援に来てくれているようです。
宇宙に伝わるのは主に潜在意識からの波動です。
私達の潜在意識は宇宙とつながっています。

地求人は、エゴという、ちょっとやっかいなものを持っています。
エゴには生存本能につながっている部分もあるので、エゴのすべてが悪いわけではありません。
しかし、エゴのエネルギーを強化してしまうと、潜在意識と宇宙とのつながりをを塞ぐ蓋(ふた)のような役目をしてしまいます。

生まれた時は、薄くやわらかい膜のようなエゴですが、親やその人を取り巻く環境などの影響で、エゴには分厚い蓋に変化していく場合があるのです。


エゴの蓋は、怒り、憎しみや妬み、差別、敵対心、復讐心などの恐れの波動で作動します。
エゴは自分さえよければいいという考えを植えつけますが、これは決して自分をを幸せにはしてくれません。
エゴには自分への信頼や敬意はないのです。
ですからエゴの蓋が厚い人はいつでも波動が不安定です。
エゴの蓋を使うと、宇宙とのつながりは断たれるので、エゴが自分を支配をしてしまいます。

エゴは他人を利用したり支配してエネルギーを吸い取ります。
戦争や紛争、競争社会などは国レベルのエゴの蓋が作動しています。
大きな事件や事故は元をたどっていけば、何かのエゴの蓋に辿り着くのです。

しかし私達は頑丈なエゴの蓋を元の薄い柔らかい膜に戻すことも出来るのです。
自分の人生は自分が責任を持ち、ポジティブな気持で最善を尽くすと自分に約束して下さい。

そくて自分を信じることです。自分の奥底にある自分を支えている潜在意識の存在を信じることで宇宙エネルギーを受け取ることができます。

信じるということは、許可を出すことです。
自分を信じ、自分の未来を信じるという許可を宇宙に提出いたしましょう。



潜在意識解読のお申込み(携帯の方はこちら)

潜在意識解読の感想コーナー

「集合意識メルマガ・No Problem」のご登録
次回vol.73の発行予定日は5月30日です。
(いろんな分野の方々からの楽しく学べる情報をお伝えしています。)

posted by ジュネ at 10:48| Comment(13) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

潜在意識と数字…宇宙からのメッセージ

みなさま!
こんにちは∞

今回は「数字」についてお話ししたいと思います。

私達の回りは実にさまざまな数字で溢れています。

誕生日、年齢、暦、人や物の数、重さ、量、角度、お金、時間、距離、高さ、深さ、位置、大きさ、座標、回数、記録、体の内外の測定、受験番号、受付番号、口座番号、宝くじ、機械や電子機器のメカニズム、周波数、エネルギー、セキュリティ、暗号、等々… まだまだたくさんあるでしょう。

それと「数字」は数秘術や占星術、姓名判断などいろんな占いにも使われています。私達は「数字」がもたらすの神秘を追い求めて来ました。

宇宙の成り立ちに繋がる数、素数や円周率(π)は未だに解明されていませんが、いずれ人類の潜在意識の奥深く眠っている能力が目覚め解明に繋がるでしょう。


私は潜在意識解読を20年前から出来るようになったのですが、それと平行して、自動書記も出来るようになりました。次男を抱っこした時だけ右手が動き、自動書記が出来たのです。次男が生きていた6年間の自動書記でしたが、いろんなことを教えてもらいました。その中で数字のことも教えてもらいました。

数字は宇宙を表している暗号です。数字はある意味宇宙語だとも言えます。0〜9の数字はひとつひとつ深い意味を秘めていて、個別のエネルギーを持っています。数字の桁数が増えるとまた別のエネルギーに変化します。そしてひとつひとつの数字は無限を含んでいます。

数字のシンクロは、私たちに守りやメッセージを伝えてくることがあります。

よく街に出るとゾロ目を見る方がいらっしゃいます。ゾロ目は宇宙からのメッセージです。その時その方の潜在意識は宇宙とつながっているのです。

334.JPG


亡くなった人からのメッセージも数字を通して伝えられることがあります。私の友人から聞いた、あるご夫婦の体験談をお話しいたします。

水上さん(仮名)ご夫婦は1年半前に娘さんと生まれたばかりのお孫さん(男の子)を一度に亡くしました。

水上さんご夫婦にとっては、お孫さんの誕生を喜んだ直後の出来事でした。幸せの頂上から悲しみのどん底に突き落とされて、悔やんでも悔やみきれず、悲しい毎日が続きました。

立ち直れず辛い日々を送っていた水上さんご夫婦でしたが、娘さんが生前とても気に入っていたある場所のことを思い出し、雪深い所ですが思い切って娘さんが好きだった所に赴こうと決心いたしました。その旅に友人も加わりました。

昨年の12月、雪の中を友人と水上さんご夫婦は車で出発いたしました。反対車線は事故で あちこち通行止めだったそうですが、水上さんご夫婦の向かう方向はスイスイと何の問題もなく目的地に着きました。

まず娘さんが大好きだった教会に行きました。その教会の駐車場で7月22日生まれの娘さんの誕生日と同じ722のナンバーの車を発見したのです。

水上さんご夫婦は雰囲気のいい落ち着けるホテルを予約していました。そのホテルに向かう途中の道路で10月13日生まれのお孫さんの誕生日の1013のナンバーの車とすれ違いました。

夜になり 再び娘さんの好きな教会を見るために出かけました。教会近くのイルミネーションの庭を歩いていると、白いコートに帽子、マスクをした娘さんそっくりの女性に会いました。水上さんご夫婦は驚きそして涙しました。でも喜んでいらっしゃいました。特に水上さんのご主人は娘に会えて嬉しかった。と話されていたそうです。

その後のディナーも楽しく、遅い時間まで 色々な話で盛り上がったそうです。

朝になり水上さんご夫婦は二人共ににこやかでした。 朝食会場では水上さんの奥様が庭の木を二匹の親子リスが降りて来るのを見つけ、またまた大興奮になりました。とにかく「良かった〜良かった〜」の連続の旅だったそうです。

車に乗り 帰路につき始めて1時間後、今度は水上さんの息子さんから電話があり、お嫁さんが陣痛で病院に来たので、もう産まれそうですとの連絡がありまたまたびっくり!1月の予定日だったのに、約3週間も早い出産になったのです。

水上さんご夫婦は笑顔を取り戻しました。なんか、とってもいいミラクル旅行だったと友人は言っていました。

(この記事は水上さんのご夫婦と友人の承諾を得ています)


私達の生活環境にはたくさんの数字が関係しています。その中に潜在意識に届くメッセージが混じっているかもしれません。

宇宙は数字を通して私達を守り、発見と学びを与えてくれているのです。


追記…この記事を読んで下さった水上さんの奥様から、私にメールが届きましたので、みなさんにも読んでいただきたいと思います。(文中の数字は個人情報なので省略させていただきました。)

………………………………………………

娘は乗っていた車のナンバープレートの数字〇〇〇〇が気に入っていて二台目も同じナンバーにすると言ってました。

不思議な事に亡くなってから一週間の間に5台、出掛ける所で同じナンバーとすれ違いました。あまりにも〇〇〇〇と出会うので主人の車も、娘が亡くなって10日後に〇〇〇〇に変更しました。

たくさん不思議な事があります。主人が仕事中、夜中で車があまり通っていない雪が降る厳しい寒さの日、信号待ちしていたミニパトカーが同じナンバー〇〇〇〇でした。

そして次の日は、他県ナンバー〇〇〇〇と出会い、まるで娘が「パパ、運転に気をつけてね」と言ってるようだと主人が言っていました。


ジュネさん
ありがとう
何か元気が出ます



潜在意識解読のお申込み(携帯の方はこちら)

潜在意識解読の感想コーナー

「集合意識メルマガ・No Problem」のご登録
次回vol.69の発行予定日は2月7日です。(いろんな分野の方々からの楽しく学べる情報をお伝えしています。)
posted by ジュネ at 15:44| Comment(12) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

潜在意識からの宇宙メッセージ(数字)

みなさま!
こんにちは∞

今回は「宇宙から私達に送られて来るメッセージ」について私が解読を通して気づいたことなどをお話ししたいと思います。

宇宙は頻繁に「守り」のメッセージを送って来てくれます。「守り」については、以前「守りのエネルギー」というタイトルで記事に書きましたので、よかったら読み返してみて下さい。

私達はみんな宇宙のいろいろなエネルギーに守られています。全く守られていない人は、解読を通して今まで見たことはありませんが、自分は守られていない、見放されていると思い込んでいる人はいらっしゃるようです。

でもこの思い込みは、潜在意識にネガティブ発生装置を設置し、作動させる要因になってしまいます。「どうせ私なんか…」という思い込みは生きていく上でよけいな重荷を背負うようなものです。
すぐに手放して「私は宇宙に守られて感謝しています」という思いに変えると、その人のエネルギーはすぐに明るい光を放ちます。

宇宙は「いつもあなたを守っていますよ」というメッセージを発信し続けています。「宇宙の守り」を常に感じ、充実した気持ちで生きて行くには、自分を信じ自分の人生をお祝いする気持ちが大切です。

「宇宙のメッセージ」が潜在意識を通して私達の顕在意識にどういう形を取って知らせてくれているのでしょうか? 私達も守られていることを何らかの方法で確認したいといつもアンテナを張っています。

224.jpg


「宇宙の守り」のシグナルのひとつに「数字」があります。私達の生活に「数字」は深く根ざしています。時間、物の数、お金、身体のいろいろな部分の測定、試合や試験などなど、私達の生活の様々な面は数字で表すことが出来ます。たくさんの西洋や東洋の占いも「数字」を使っています。私は「数字」は「宇宙の共通語」だと思っています。

昔から「素数」の研究をしている数学者や物理学者がいます。1から数を数えて出てくる「素数」は何の規則性もなく、一見無秩序のようですが、物理学の量子力学の見方を導入すると、素数には宇宙の成り立ちの鍵を解く重要な意味が隠されているそうです。

ところが今まで「素数」の魅力にとりつかれ、チャレンジしたほとんどの数学者は精神的におかしくなったそうです。

解読でも「素数」からは特殊な波動が出ているようです。素数に限らず、「数字」というのは私達の想像をはるかに超えたとても深い意味を含んでいるようです。

みなさんの中で、一日の内に、同じ数字を見たり、ぞろめを見た方がいらっしゃると思います。またはなにか頭に数字が浮かんで来たこともあるかもしれません。そういう時は宇宙からの「守り」のメッセージなのかもしれません。

225.jpg


私も先月「数字の守り」を体験しました。私の次男の命日は1月21日です。そして今年は13回忌にあたります。

その頃私は福岡に帰っていましたが、どうしても命日にあたる21日には、横浜に戻らなければならないので、前日の20日にお墓参りに行きました。曇りの日でしたが、お墓に着いたころから太陽が照りだし暖めてくれました。

翌日の21日、私は福岡空港にいました。「今日21日は次男の13回忌にあたる命日なのに慌ただしくてごめんなさい」と心の中で謝りました。すると「13」「21」という数字が一瞬頭の中を駆け巡り、体が暖かくなりました。

飛行機に乗る前に携帯に母から着信がありましたが、羽田に着いたら電話をしようと思い携帯を切りました。私の乗る飛行機は、「13時」発で、座席は「21番のK」でした。何か不思議な気がしました。

羽田に着いて、携帯の電源をONにして母に電話をしました。しかし母は私の携帯に電話はかけていないと言うのです。着信を見ると、母からの電話は12:31になっていました。逆から読むと、「13と21」になるのです。

その翌日新幹線に乗るので、駅で指定席切符を買いました。席も号車も窓口の人にお任せしました。なんと「13号車の21番A」でした。

私の親しいある方にこの話しをしましたら、「13も21も宇宙を表す神聖な数字なのです。マヤ暦も13月ですし、占星術も本当は12月ではなく13月です。21は私達が変化する宇宙サイクルを表します。」と教えていただきました。


数字に秘められた守りのメッセージで、宇宙は愛を表現してくれているのですね。



潜在意識解読のお申込み(携帯の方はこちら)

潜在意識解読の感想コーナー

「集合意識メルマガ・No Problem」のご登録
次回vol.56の発行予定日は2月7日です。
posted by ジュネ at 23:33| Comment(16) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

潜在意識の中のサイクルを祝う

みなさま!
こんにちは∞


私が関東に引っ越してちょうど一年が経ちました。

毎日の生活は、サロンにこもって一日中解読をしているか、あちらこちら各地に出張しているかどちらかです。ですからまだ東京や横浜近辺を散策する時間がなかなか取れないので、楽しみはまだ後にとっている状況です。

ですけど嬉しいことに、サロンのまわりは緑が多い環境なので、四季折々の草花を楽しむことができます。鶯も美しい声で鳴いて、心を癒やしてくれます。

57.jpg


一年というサイクルを考えながら、人生とはいろいろなサイクルの集合なのだなと改めて感じました。1日、1週間、1カ月、1年、春夏秋冬、1世紀…すべてサイクルです。

宇宙の「時間」を私達は様々なサイクルにしました。それは集合意識の深い部分の時間のルールとしてインプットされ、それを元に人生を生きて、そして後世に伝えて来たのです。


転生もサイクルです。人間は転生というサイクルを使って、自分を成長させ魂を磨き、あるいは自分の残した課題を解決させたり、使命を全うさせるために何十回、何百回と地球上に生まれ変わっているのです。

転生をはじめ、人生を取り巻くさまざまなサイクルを大歓迎して毎日「おめでとう!!」と心の中でお祝いをしていきませんか。

20年近く解読をしていて、転生について、この頃気付いたことがあるのです。それは、今まで転生のたびに殆ど男性を選んできた方が、今回の人生においては女性を選んで生まれているということです。中には、今まですべて男性で、今回が初女性という方もいらっしゃいます。

この方々は、潜在意識の中に女性として生きて来たデーターが少ないので、自分が女性として生きることに戸惑いを感じ、女性らしくすることにどこか違和感を感じていらっしゃるようです。

初女性の方はそれが顕著で、仕事やプライベートにおいて自分がどう振る舞ってよいかわからなくなるらしいのです。コミュニケーションにおいても女性のグループの中に入りにくく、自分だけ浮いているようだとおっしゃいます。男性としての人生が多かったので、考え方も男性的なのです。

人生は女性だからとか男性だからこう生きなければいけないということはまったくありません。特にこれからの時代は、植え付けられた古い価値観を手放して、自分らしく生きるというのはとても大切なのです。


私達は転生を繰り返して来ましたが、大事なのは今のこの人生です。みなさんが毎日を精一杯明るく生きるということは潜在意識に大きな生命力の光をインプットすることになります。

潜在意識は宇宙に繋がっています。さらに自分の過去も未来も、前世にも繋がっていますから、この生命エネルギーの光が、時空を越えて伝わり、前世の自分を癒やしポジティブな人生感に変更することもできるのです。

そうすると、今度は前世から大きな光のエネルギーが今の自分に送られて来て、自分を励まし元気づけます。潜在意識に届いたエネルギーは増幅され慣性法則のように過去、現在、未来を行ったり来たりするのです。

58.jpg


みんな幸せになるよう宇宙に祝福されて生まれて来ました。

私達ひとりひとりの存在そのものが宇宙からのメッセージなのです。

ですから百人百通りの人生があっていいのです。


まず自分を毎日祝ってあげることです。「おめでとう」と声をかけて毎日を記念日のような感覚で生き生きと過ごして下さい。そして少しずつ記念日感覚を広げ、まわりの人の記念日も心の中でお祝いしてあげましょう。


宇宙は生きとし生けるすべての生命に「おめでとう!」の光のシャワーを降り注いでくれているのです。



潜在意識解読のお申込み(携帯の方はこちら)

潜在意識解読の感想コーナー

「集合意識メルマガ・No Problem」のご登録
次回vol.35の発行予定日は6月27日です。
posted by ジュネ at 14:29| Comment(14) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

潜在意識と共に…守りのエネルギー

みなさま!こんにちは∞

解読の時によく「私を守って下さっている存在を教えて下さい」という質問をいただきます。それはたとえば、守護霊さま、守護天使さま、守護神さま、などの存在のことだと思います。

解読を通してみるかぎり、守られていない人はひとりもいません。ですから、自分は誰からも守られていないのではないかなどと嘆いたり、悲観する必要はまったくありません。みなさんの回りには、応援席があり、守りの応援団が必ずいらっしゃって常にみなさんを応援しています。

応援団と言ったのは、ひとりの方だけがポツンと守っているのではなく、いろんな守りがグループでいらっしゃるのからなのです。応援席の気質というかカラーは人それぞれ違うようです。

まず、あなたが今人間としてここに生きていることを祝福してくれている応援団がいらっしゃいます。私はその応援団を「DNAの守り」と名付けさせていただいています。はるか彼方の遠いご先祖さまや近いご先祖さま、亡くなったご家族やご親族、縁者の方々のエネルギーの応援団です。先祖の亡くなった方すべてがいらっしゃるわけではありませんし、血縁関係の方々だけで構成されているのではありませんが、この応援団の方々は、この世に人として生きていた経験者であり、何らかのかたちであなたにつながっていた方で、心と体の健康をサポートして下さっています。しっかり生きることを応援してくれています。

それから前世からずっとあなたを守っている応援団がいらっしゃいます。私はその応援団を「魂(soul)の守り」と名付けさせていただいています。私達はこの地球で転生を繰り返しているのですが、前世からずっとかわることなく魂を守り支えてくれているエネルギーです。この世に生きている時も、亡くなってあの世に旅立った時も、いつもあなたの魂を大切に守って下さる、魂の成長をサポートしてくださる応援団です。慈愛、癒し、高次のエネルギーで包んでくれています。

さらに何か使命を持っていらっしゃる方にはダイレクトに宇宙エネルギーがサポートしています。私はその応援団を「宇宙(space)の守り」と名付けさせていただいています。この応援団はその方の使命が遂行されるよう守り、支えてくれています。

この頃もうひとつ別の守りを解読で発見することができました。今お話しした守りの応援団とは違うエネルギーです。前から気になっていた、この「守り」は、変な言い方ですが、とてもけなげに動いて守ってくれるのです。でも時々困って躊躇しているような、どうしようかと迷っているような状態になりますが、気を取り直してまた全力で守ろうとします。不思議なことに他の守りの応援団は、この「守り」を暖かく見守っているのです。もちろんこの「守り」はすべての人達に存在しています。

その守りは「自分自身」からでるエネルギーだとわかりました。私達は自分で自分を守っているのです。言い方を変えれば、私達は「守り」のエネルギーを常に自分自身に発しているのです。躊躇しているような時は、何かトラウマや否定的な意識が強く出て来ている時のようなのです。

子供の頃、親をはじめ、まわりの大人達はいつも自分を守ってくれ愛して受入れてくれる存在だと信じて育った人は大人になると自然にまわりの人々を愛し守っていけるようになります。もちろん自分自身を守ることも自然にできます。しかし子供の頃、自分はあまり愛されなかったし守られなかったという気持ちを抱いて大人になると、自分を信じられず「自分自身を守る」エネルギーが時々途切れるのです。

いろんな守りの応援団は、この「自分自身を守るエネルギー」が途切れないように応援してくれているのです。私達は自分を好きになることで、「守り」のエネルギーを通して「守り」の存在になるのです。



潜在意識解読のお申込み(携帯の方はこちら)

潜在意識解読の感想コーナー

「集合意識メルマガ・No Problem」のご登録
次回vol.20の発行予定日は5月2日です。


posted by ジュネ at 14:30| Comment(16) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

潜在意識…宇宙の要素・微のパワー

Merry X'mas!

みなさんにとって2007年はどんな年でしたか?私は、今年あちこちにおじゃまして、いろんな方々にお会いすることができました。

出会い→分かち合い→感動→感謝→さらなる出会い、という循環の輪が私にもみなさんにも広がっています。多くの方がご自分の目的や使命に気付かれ、それらに向って進まれています。いろんな悩みを抱えた方が、潜在意識からのメッセージを受け取り、気持ちに変化が起こりとても元気になります。

自分に秘められている無限の可能性は、潜在意識の扉を開けば、いくらでも出て来るのです。潜在意識の扉を開くにはそのことに対して心底本気であることと、深い決意が必要です。何をおいてもそれを優先したいという熱意、そして継続です。ただ、けっして自分を追い詰めて責めるような事はしないで下さい。いつでも立ち止まって見直せばいいのです。

ひとりひとりのエネルギーは地球にも宇宙にも必要不可欠要素なのです。前の記事にも書きましたが「自分の力は微力です」と私達は表現し、またそう思っています。「微力」は大したことのない力の事だと思われるかもしれませんがそうではないのです。「微」がつく単語をいくつか思い出して下さい。「微光」「微笑」「微生物」「微調整」「微量元素」「微惑星」などがあります。どのようなイメージが思い浮かびますか?弱々しい感じですか?大した影響力がなさそうですか?

「微光」…絶望して闇の中を彷徨っている時、一筋の光がどこからか差してきます。今にも消えそうなうっすらとした小さな光。でもそこに向って行けば大丈夫。そこは希望や救いの入口です。
「微笑」…おそらく微笑まれていやな方はいないでしょう。微笑は人を引きつけ、癒すとても魅力的なイメージです。そして神秘的です。
「微生物」…私達生きとし生けるものすべて、これらの存在なくして生きて行けません。空気中にも、土の中にも、私達の体の内蔵にも皮膚にも住んでいます。
「微調整」…何事にも大切な要素であり仕上げの決めてだと思います。
「微量元素」…自然界には大多数を占める主要元素と、わずかな量の微量元素があます。海の中にも、人間を始め動植物の細胞にも存在しています。この微量元素がひとつでも不足すると生存の危機を招くほど重要です。
微惑星…太陽系が作られた最初に存在していたらしい微小天体です。この微惑星が合体や衝突を繰り返して惑星が生まれたのです。

「微」は決して弱いものではなくとても重要なものです。そして影響力があるのです。ひとりひとりの「微力」を最大に活かして、来年も進んで行きましょう。



………………………

〈ジュネシーンからのお知らせ〉

12月13日付けの「集合意識メルマガ・No Problem」に、らる〜さんがコーディネーターとして企画された、日光ツアーのご紹介をいたしました。今回はそのツアーのお知らせをこのブログでもご紹介いたします。

今回「どんどんよくなる光の小道」のブログでおなじみのらる〜さんから、ピリチュアルツアーを企画していますというご連絡をいただき、とても素敵なプランでしたので、喜んでお引き受けいたしました。

先日らる〜さんと打ち合わせを兼ねて、日光のホテル千姫物語を訪ねました。日光駅を降りたとたんに清々しい空気が肺いっぱいに入ってきて、今までの疲れが一気に吹き飛びました。

千姫物語の温泉に入り、食事を堪能いたしまして、一足先にエステも体験させていただき、とても癒されました。みなさんとの出会いを大切に、心に残る有意義なツアーにしたいと思います。

  ‥‥‥‥‥‥

ジュネシーンさんと行く、癒しと目覚めのスピリチュアルツアー

はじめまして。「どんどんよくなる光の小道」(http://ameblo.jp/hikarinokomichi/)の「らる〜」です。今日は私から、「ジュネシーンさんと行く、癒しと目覚めのスピリチュアルツアー」のお誘いです。

senhime.jpg


日光の温泉ホテル「日光千姫物語」(http://www.senhime.co.jp/)で、ジュネシーンさんといっしょに心・からだ・魂の栄養となる2泊3日のプライベートタイムを過ごしませんか?
ジュネさんのお話とミニ・ワークショップ、参加者一人ひとりへのミニ潜在意識解読(1人15分)に、なんとジュネさんの夫であるピアニスト・K. Masatoshi さんのミニ・ライヴ演奏まで付いている、とっても贅沢でハッピーなツアー企画です(K. Masatoshi さんの不思議なプロフィールは、ジュネさんのブログの記事、「潜在意識に残る前世の記憶」http://ayasunrise.seesaa.net/article/18420025.htmlをご覧ください。)
心もからだもノビノビできる大浴場と露天風呂のほかに、滞在中に1回、スパ(@酵素風呂・岩盤浴・岩盤座浴のいずれか + Aフェイシャルもしくはボディートリートメント)でリラックスタイムが過ごせます(酵素風呂16人、岩盤浴14人の枠があるため、先着順にお選びいただきます)。
日常から離れ、日光の静謐な空気に包まれてゆったりできる2泊3日で「内なる自分」とのつながりを深め、心とからだを癒し、霊性に目覚め、細胞丸ごとリフレッシュ! 艶々ピカピカお肌&キラキラ瞳になって日常に帰る、とっておきツアーのお誘いです。定員が少ないので、関心のある方はお早目にお申し込みくださいね。

nikkou2.jpg nikkou3.jpg


 ◇◆◇ジュネさんと行く、癒しと目覚めのスピリチュアルツアー ◇◆◇

日程: 2008年2月22日(金)〜2月24日(日)
定員: 30人(定員になり次第、申し込みを締め切ります)
参加費用:55,000円〜85,000円
4人相部屋タイプ(12畳+4・5畳の和室を4人で使用 )
一名様 55,000円
2人相部屋・洋室タイプ(ツインルームを2人で使用)
一名様55,000円 ※あと1人分のみ、枠があります。
2人相部屋・和室タイプ( 12畳+4・5畳の和室を2人で使用 )
一名様 65,000円
1人部屋・洋室タイプ(ツインルームを1人で使用)
一名様 65,000円 ※締め切りました。
1人部屋・和室タイプ( 12畳+4・5畳の和室を1人で使用)
一名様 85,000円

※温泉は24時間いつでもお入りいただけます。
※男性参加者はスパ利用ができないため、すべて5,000円引き価格となります。
※友人・ご家族で同室をご希望の場合は、お申し込み時にお知らせください。
※一泊13,000円(特別優待価格)で、お連れのご家族様も食事付きでご宿泊いただけます。乳幼児は無料です。
※前日100%、1週間前から25% のキャンセル料をいただきますので、お申し込み後のキャンセルはお早めにお知らせください。


 ◇◆◇ 新・ツアースケジュール  ◇◆◇
※ツアースケジュールに変更がありました。ジュネさんのメルマガで見た方も、最新版のこちらでもう一度ご確認ください。

22日(金)1日目
PM1:50 東武日光駅に集合(この時間に東武日光駅に着くには、12:00東武浅草駅発スペーシア「きぬ」117号にお乗りください)
PM4:30〜6:30 オリエンテーション&ジュネさんを囲んで、お話会
PM6:30〜7:30 夕食
PM9:00〜10:30 K. Masatoshi さんのミニ・ライヴ&らる〜のミニ誘導瞑想
※PM2:30〜4:30とPM8:00〜10:00の間に、順番に「日光美人」でのトリートメント・タイムが、PM2:30〜4:30とPM8:30〜9:00の間にジュネさんによるミニ潜在意識解読の時間が入ります。

23日(土)2日目
AM7:00〜8:00 朝食
AM8:30〜9:30 東照宮周辺ウォーキング(※希望者のみ)
AM10:00〜12:00 K. Masatoshi さんのミニ・ライヴ&らる〜のミニ誘導瞑想
PM12:00〜1:00 昼食
PM6:00〜7:00 夕食
PM7:30〜9:00 ジュネさんのお話会
PM9:00〜10:30 K. Masatoshi さんのミニ・ライヴ&らる〜のミニ誘導瞑想

※PM2:00〜5:30の間に、順番に「日光美人」でのトリートメント・タイムが、AM9:00〜12:00とPM2:00〜5:00の間にジュネさんによるミニ潜在意識解読の時間が入ります。

24日(日)3日目
AM7:00〜8:00 朝食
AM9:00〜11:00 ジュネさんを囲んで、シェアリング・タイム
PM11:30チェックアウト、解散
(東武日光駅まで送ります)

※ジュネさんのミニ潜在意識解読と、スパトリートメント(スパのご利用は、女性のみ)を順番に受けていただくため、3回のミニ・ライヴ&ミニ誘導瞑想のうち、参加できない回があります。ご了承ください。
※スケジュールは今後も若干変更の可能性がありますので、ご了承ください。
※ツアー参加者の皆さんには、お申し込みの確定後、より詳しいツアー情報などを郵送でお届けします。
※ジュネさんのミニ潜在意識解読は1人15分です。いちばん聞きたい、教えてほしい、自分にとって重要な質問をあらかじめご用意ください。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。お問い合わせ、お申し込みは hikarinokomichi2000@yahoo.co.jp まで、メールでお願いします。




潜在意識解読のお申込み

潜在意識解読の感想コーナー

「集合意識メルマガ・No Problem」のご登録
次回vol.16の発行予定日は1月10日です。
posted by ジュネ at 21:32| Comment(41) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

潜在意識と宇宙法則 (その1)

ただ今解読のお申し込みや問い合わせのメールなどが殺到しています。順番に応対していますので、少しお時間がかかります。申し訳ありませんがしばらくお待ち下さいね。

私が宇宙エネルギーとチャネリングし始めた頃、様々な宇宙の星のことや地球のこと、太古の時代から現在に至るまでのこと、これからの未来のこと、聞きたいこと、知りたいことは山盛りありました。(今でもたくさんありますが)

いろいろ質問していくと多次元にまたがる様な情報が入って来ます。それは言語で伝える範囲をはるかに超えているので、次第に自分の頭がついて行かなくなります。

ある程度以上の事はまだ今は知らなくていいのかもしれませんし、その時になったらちゃんとメッセージが来ると思っています。宇宙エネルギーが一貫して伝えるのは「宇宙は調和と秩序の意識が取り巻いています。」という事です。

そして宇宙にはいろんな宇宙法則があり、法則はとても美しく(この美しいという言葉も深い意味がある様です)大いなる源(神、創造主などと私達は言います)と繋がっている、というメッセージです。宇宙=愛なのです。(この愛という言葉も、計り知れない程崇高な感じがします)

私達は調和と秩序の中に住んでいるのですから、否定的な考え方をして、わざわざ自分をアンバランスな状態に置かなくてもいいのです。

調和の法則と呼ばれる法則があります。私達の内なる世界と外の世界は繋がっているので、自分の中を変えていくと、見えている自分の周りの外の世界も変わっていくという法則です。

自分を変えるには、どんな人になりたいかという願望と同じくらい、今の自分を自分がどう思っているかを知る事は大切です。

「弁える」と書いてなんと読むか御存じですか?〈わきまえる〉と読みます。辞書で調べると「物事の道理を十分に知る。よく判断して振る舞う。ものの区別を知る」と書いてあります。

宇宙が調和しているのは、それぞれの存在が自らを弁えているからだと思います。太陽は太陽の、地球は地球の、月には月の弁えがあるのです。私達の体の60兆の細胞もそれぞれ一個一個がその機能を弁えているから人体として調和して機能しています。

弁えている人は周りと調和しながら自分を変化させていけます。宇宙の源に感謝の気持ちを伝える一番の方法は自分らしく生きている事なのです。



潜在意識解読のお申込み

潜在意識解読の感想コーナー

「集合意識メルマガ・No Problem」のご登録
次回vol.9の発行予定日は6月27日です。

posted by ジュネ at 21:18| Comment(26) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする